麗華のプリティーシリーズ メモメモです

ギャラクティカ な~いな~い、メモメモです

コーデ排出一覧

今日は3月23日分の(- -;)排出一覧を。

今回は排出良かったですよ。神チャレ来ましたし。

というわけでいきますよ~

いーち!

f:id:wazakurareka:20200721185417j:plain

ちょうちん☆えどワンピ

イマイチですね(棒)

 

にーい!

f:id:wazakurareka:20200721185719j:plain

スーパサイリウムドロシーワンピ

おお!(≧∀≦)出来ればトウィンクルリボンのシューズほしいんだけど、まいいでしょ!

 

さーん!

f:id:wazakurareka:20200721190010j:plain

スーパーサイリウムトライアングルシューズ

ロゼットジュエルのコーデ、シューズがすらっとしててかわいい!

よーん!

 

f:id:wazakurareka:20200721190210j:plain

トランプカフェシューズ

大好きなホリックトリックのコーデ!でもこのコーデはビミョー(笑)

 

というわけでした~

 

排出一覧

はーい。

本日2回目の更新。

そういえば、前にランクアップして

現在は「アイドルのたまご」となりました~

早くデビュークラスに・・・お願いします!

今日は3月16日にプレイした(いまさら・・・(゚Д゚;))物を紹介!

というわけで・・・まずは1回目!

f:id:wazakurareka:20200712200541j:plain

クイーンハートスカート

2

f:id:wazakurareka:20200712200603j:plain

パパラジュクラブリーカラーへアアクセ

3

f:id:wazakurareka:20200712200703j:plain

ノクターンスカイアイドルへアアクセD

4!

f:id:wazakurareka:20200712200814j:plain

あずきまっちゃわふうスカート

はい。以上!

あんまり排出良くないですね。。。

しかし!次のプレイには幸運が!

それはまた次回(^^)v

でわ!

プリチケコーデシミュレーター!

こんにちは。

和桜麗華です。

プリパラのまとめはもう少しお待ちを😅

その前に、私が今愛用している「プリチケコーデシミュレーター」というものを紹介します。

プリチケコーデシミュレーターというのは、なんとプリティーリズム・ミニスカートの頃のコーデから現在まですべてのコーデが収録されています!

まずはリンクを↓

prindex.xico.jp

はい。

というわけで、それぞれコレクションごとに私の好きなコーデをまとめました!

まず、ミニスカートからサイリウムチャームまでのコーデをご紹介!

まずはミニスカートから~

f:id:wazakurareka:20200712151304j:plain

ラブリー

f:id:wazakurareka:20200712151337j:plain

ポップ

f:id:wazakurareka:20200712151410j:plain

クール

f:id:wazakurareka:20200712151543j:plain

プレミアム

次は、オーロラドリーム!

f:id:wazakurareka:20200712151722j:plain

ラブリー

f:id:wazakurareka:20200712151813j:plain

ポップ

f:id:wazakurareka:20200712151848j:plain

クール

f:id:wazakurareka:20200712151953j:plain

プレミアム

このままディアマイフューチャー!

f:id:wazakurareka:20200712152316j:plain

ラブリー

f:id:wazakurareka:20200712152354j:plain

ポップ

f:id:wazakurareka:20200712152429j:plain

クール

f:id:wazakurareka:20200712152454j:plain

プレミアム

レインボーライブ!

f:id:wazakurareka:20200712152625j:plain

ラブリー

f:id:wazakurareka:20200712152650j:plain

ポップ

f:id:wazakurareka:20200712152735j:plain

クール

f:id:wazakurareka:20200712152756j:plain

プレミアム

プリパス!

f:id:wazakurareka:20200712152947j:plain

ラブリー

f:id:wazakurareka:20200712153028j:plain

ポップ

f:id:wazakurareka:20200712153230j:plain

クール

f:id:wazakurareka:20200712153254j:plain

プレミアム

みるこれ~

f:id:wazakurareka:20200712153516j:plain

ラブリー

f:id:wazakurareka:20200712153610j:plain

ポップ

f:id:wazakurareka:20200712153741j:plain

クール

f:id:wazakurareka:20200712153801j:plain

プレミアム

f:id:wazakurareka:20200712153910j:plain

ナチュラ

セレブは一応登場していますが1コーデしか登場していない割にお気に入りじゃなかったので省略😅

というわけでサイリウムラクルパクト。

f:id:wazakurareka:20200712154338j:plain

ラブリー

f:id:wazakurareka:20200712154348j:plain

ポップ

f:id:wazakurareka:20200712154619j:plain

クール

f:id:wazakurareka:20200712154638j:plain

プレミアム

最後に、サイリウムチャーム!(プレミアムしかなかったけどね!)

f:id:wazakurareka:20200712154823j:plain

プレミアム

いかがでしょうか?

シュミレーターの説明よりコーデの方が多くなっちゃった(゚Д゚;)

とりあえずこの辺で。

あ!排出一覧もまたやらないと!

やることいっぱい(゚Д゚;)

それでは~


























 

 

プリティーシリーズのまとめ ~プリリズ編~

プリティーシリーズの歴史(?)的な何かを書いていきます。
これからも追加されるかもなのでそのときは編集しておきます。

プリティーリズム時代概要
プリティーリズム・ミニスカート』(Pretty Rhythm: Mini Skirt)
は2010年7月15日の「シーズン1 夏コレクション」より稼動開始
テレビアニメの放映開始に合わせて2011年4月に稼動を開始したシーズン4より
プリティーリズム・オーロラドリーム』(Pretty Rhythm: Aurora Dream)にリニューアル
2012年4月のシーズン9より、テレビアニメ第2期の放映開始に合わせて
プリティーリズム・ディアマイフューチャー』(Pretty Rhythm: Dear My Future)へ全面リニューアルされると共に、
筐体や関連商品の販売・サポートがタカラトミーから子会社のタカラトミーアーツへ全面的に移管。

プリティーリズム時代詳細

f:id:wazakurareka:20200705105431j:plain

プリティーリズム時代の簡単年表

これだけじゃわからないので詳しく

ミニスカート時代(Pretty Rhythm: Mini Skirt)
シーズン1 - 3のゲーム開始時点ではプレイヤーキャラクターはりずむ1人しか選べなかったが、別売のプリズムメモリーパスでプレイ履歴を保存している場合はランクアップに伴いかのんとセレナがスペシャルストーリーで登場し、選択可能になる。
シーズン2「秋コレクション」では、プレイヤーに「ミニスカート」キャラクター(みゆみゆ、はるぅ、なんちゃん)が登場する「プリティーリズム・ミニスカートであそぶ」モードが選択可能になり、プリズムストーンのブランドに「ミニスカート」が追加された。「ミニスカートであそぶ」モードは通常のゲームとルールや操作方法は同じだが、ステージは「こんやデビュー! "ミニスカート"」、曲は「ミニスカートのようせい」で固定されている。シーズン2稼働中の2010年12月17日に新ステージ「パウダースノーパーク」が追加された。

 

オーロラドリーム時代(Pretty Rhythm: Aurora Dream)
シーズン4ではテレビアニメの放映開始に合わせた大幅なリニューアルが実施され、りずむの声優が伊藤かな恵からアニメに合わせて原紗友里に変更されると共に、アニメの主人公・あいらがゲーム開始時点より選べるプレイヤーキャラクターに、横浜のランドマークプラザに開店した同名の店舗をモデルとする「プリズムストーンショップ」が新ステージにそれぞれ追加された。リニューアルに伴い副題が「ミニスカート」から「オーロラドリーム」に変更されたが「ミニスカートであそぶ」モードは、前シーズンに引き続いて搭載されていた。 ゲームシステムでは「Duoモード」が新たに追加され、2人同時プレイが可能になった。また、ゲーム終了後に他のプレイヤーのコーディネートが表示され、3種類の中で一番気に入ったコーディネートのプレイヤーに「ファンレター」を送る「おしゃれ投票システム」が追加された。プレイヤーがプリズムメモリーパスを持っている場合はファンレターをもらうとポイントが加算され、通常のランクとは別の「おしゃれランク」がアップして行く。シーズン4稼働中の2011年7月16日に新ステージ「サンセットビーチ」が追加された。シーズン5ではシーズン2 - 4の「ミニスカート」に代わり、新たに「サプライズ」がプリズムストーンのブランドに追加されている。
また、プリズムストーン裏面「オススメコーデ」のモデルがシーズン4までのりずむからあいらに変更された。なおシーズン8のRONIブランドはりずむ、MARsブランドはりずむ・あいら・みおんがそれぞれの衣装のモデルを努めている。 シーズン4までは「©TOMY / SynSophia」と記されていたプリズムストーン著作権表記もシーズン5以降は「©T / S / TX / PRA」に変更された。シーズン7では大幅なバージョンの更新が実施され、ミニスカートモードが廃止されると共にゲーム開始時点より選べるプレイヤーキャラクターとしてみおんが追加された。また、ダンスゲームの譜面が調整・変更されると共に新たなアクションとして「サプライズジャンプ」、新たなランクとして「メダル」がそれぞれ追加されている。

ディアマイフューチャー時代(Pretty Rhythm: Dear My Future)
2012年4月26日稼働開始のシーズン9よりテレビアニメ第2期の放映開始に合わせた大幅なリニューアルが実施され、追加キャラクターとしてPrizmmy☆のみあ・かりん・あやみが登場した。また5月にはれいな、6月には「MARs&プリズムスターであそぶ」にかなめがそれぞれ中途追加された。新ステージとして「プリズムフューチャーアリーナ」が追加された。システム面では新アクション「プリズムアクト」が導入されると共に、
シーズン4以降の「ファンレター」機能の名称が「ファンコール」に変更され、プリズムショー前にあった4コマ漫画風のストーリーパートが廃止された。 プリズムストーン裏面「オススメコーデ」のモデルはシーズン9まであいらで、シーズン10からみあに変更された。他に、普段そのアイテムを着用しているキャラクターがモデルを務めることがあり、クールブランドをめが姉ぇ、シーズン9のスターブランドのうちそれぞれの衣装をりずむ・あいら・みおん、スターブランドの一部をれいな、シーズン10のスターブランドの一部とクールブランドをヘイン、ラブリーブランドの一部をあいらが務めている。 シーズン9以降プリズムストーン著作権表記が「©T2A / S / TX / PRD」に変更された。 シーズン9稼働中の2012年6月15日よりモバイルクラブ会員がQRコードを読み取った際にコーデが自動登録される「ウェブファッションショー」がプレオープンした。7月19日稼働開始のシーズン10より、 シーズン9のPrizmmy☆に続きPURETTYのヘインとシユンが登場。8月11日からはソミン・チェギョン・ジェウンが追加された。また、シーズン10より新たにゲーム内で特定条件を満たすと「ギフト」が追加されて行く「プリズムコレクションページ」機能と、スマートポッドタッチとの連動機能が搭載された。

レインボーライブ時代(Pretty Rhythm: Rainbow Live )
テレビアニメ第3期の放映開始に合わせ、2013年4月18日リニューアルを実施。ナンバリングがセッション01からリセットされ、プレイヤーキャラクターとしてなる・あん、6月6日よりいとが追加、セッション02からはべる・おとは・わかなの順で毎月1人ずつ追加された。また期間限定でりんね・ジュネでもプレイできる。キャラクター選択画面はそれぞれ「レインボーライブスターズであそぶ」・「ディアマイフューチャースターズであそぶ」・「オーロラドリームスターズであそぶ」として再編成された。新ステージとして「プリズムLIVEスタジアム」が追加。ゲーム難易度に一部変更があり「すごくむずかしい」モードが廃止され「ノリノリ」モードと同じくおてほんのない「かんたんノリノリ」モードが追加された。セッション03での変更については後述する。 プリズムストーン・ゲーム画面・システム面で大きな変更があった。

プリズムストーン
ストーンのデザインとレアストーンに印刷される模様に変更があった。セッション01からは、全てのストーンがシーズン11に追加された「ピュアストーン」と同じデザインになった。シール面にレアリティを示すアイコンが追加され、「N(ノーマル)」・「R(レア)」・「SR(スーパーレア)」・「PR(プリティーレア)」の順にレアリティが高くなる。

ゲーム画面
背景やボタンなどのデザインがリニューアルされた。キャラクター選択画面ではこれまで画面左側にキャラクター名・右側にキャラクターがアニメーションで表示されていたものが静止画の一覧に変更された。コーデ作成画面に「コーデ判定アイコン」が追加され、ボーナスやサプライズジャンプの回数などが分かりやすくなった。プリズムジャンプがランダムになったことによりコーデ作成画面で表示されていた「ジャンププログラム」は表示されなくなった。

プリズムジャンプ
セットしたストーン(ブランド)の組み合わせによってプログラムが決まっていたジャンプはブランド別に再構成され1回目がシューズ、2回目がボトムス、3回目がトップスのブランドによってどのジャンプになるかランダムになった。得点は何回目のジャンプかによって固定されている。これまでは進化すると飛べなくなっていた進化前のジャンプも再構成されたことにより飛べるようになった。4回目のジャンプは新たに導入された「セブンスジャンプ」となる。種類は後述する「ペアとも」で決まり、「ペアとも」が進化すると得点が上がる。レベル7のペアともを複数育てている場合、セットしたストーンのアクセサリーのブランドに対応したセブンスジャンプとなる。

プリズムライブ
「プリズムアクト」が廃止され、同条件で遊べる新たなアクション「プリズムライブ」が導入された。ジャンプと同じように、翼の形をした赤と青の「フェザー」の動きに合わせて対応するボタンを押しジャンプのみを繰り返し再演する「アンコール」に似たアクション。最高8連続ジャンプに挑戦できる。セッション03での変更については後述する。

プリズムライブツアー
期間限定で開催される筺体イベントで、キャラクターとの対戦を模したプレイができる。対戦するキャラクター・ステージ(BGM)・目標点数が決められており、全4ステージをクリアすることで楽曲が先行解放され、デジタルアイテムの「プリズムフェザー」がプレゼントされる。

ペアとも育成
得点を貯めることでペアともを育成できるシステム。新セッション稼働時にどのペアともを育成するか選択できる。リズムゲームの4回目のジャンプで選んだペアともに対応する「セブンスジャンプ」を飛ぶことができ、、ペアともが一定のレベルまで成長するとジャンプが進化して得点が上がる。

レインボーライブデュオ時代(Pretty Rhythm: Rainbow Live Duo)
2013年10月3日稼働開始のセッション03からタイトルが「プリティーリズム・レインボーライブデュオ」に改められDuoモードにもプリズムライブが導入されるなど大幅な変更があった。ソロモードと同じくプリズムジャンプの再編成があり、1回目は青ボタン側・2回目は赤ボタン側のコーディネートにセットされたトップスのブランド、3回目はプリズムメモリーパスのランク、4回目は青ボタン側が選択したキャラクターのブランド属性によって決まる。ペアとも育成の新要素「ペアともフレンドポイント」はDuoモードでしか貯められない。ペアともフレンドポイントを貯めることでセブンスジャンプがさらに進化する。また、DuoモードでもQRコードが表示されるようになりウェブ・ファッションショーに対応した。ソロモード・Duoモード共にリズムゲームにも大きな変更があり2回目と4回目のダンスパートはこれまで時計のような形をしていた譜面から針がなくなり周囲をハート型のカーソルが回る形式に変更、1回目と3回目のダンスパートは新たに追加されたラインタイプの譜面で左右から流れてくる赤と青のハートが中心で重なった際にボタンを押す。ゲーム難易度から「おてほんなしでれんしゅう」モードとセッション01で追加された「かんたんノリノリ」モードが廃止され、「すごくむずかしい」モードが復活した。プリズムライブの上限が10連続となり、連続ジャンプの成功・失敗に関わらず最後に「レインボーフィニッシュ」が飛べるようになった。

オールスターレジェンドコーデ編時代(Pretty Rhythm: All Star Legend Coord Edition)
2014年4月17日稼働開始の最終バージョン。セッション05まで行われたナンバリングは実施されていない(通算19期)。ゲームシステムは「プリティーリズム・レインボーライブデュオ」から大きな変更はないが、プリズムストーンのコーデに前期まで存在していなかった「フルコーデ」が追加された。

 

 

本バージョンで全国稼働していたアーケードゲームシリーズは終息。後継作である「プリパラ」が2014年7月10日稼働開始することで引き継がれた。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

5000字を越える記事となりました!

プリティーリズムはそんなに情報の追加はないと思いますが、10周年として復刻してほしい!と密かに思っています。

もちろんプリパラやプリチャン編もやりますのでよろしくお願いします!

プリパラのキャラ徹底解剖!③~北条そふぃとホリックトリック~

こんにちは。
和桜麗華です。

さすがに全員はきついので主人公チームのみに。。。
お願いします。。。

自分の好きなキャラなので長くなるかも。
とりあえず、よろしくお願いします。

プロフィール
「いい子にしてたかしら?私のカゴの小鳥ちゃん達。私はそんなにいい子じゃなかったけどね…」

学年 2年C組→3年B組
血液型 AB型
誕生日 7月30日
好きな食べ物 梅干し
使用ブランド HolicTrick
タイプ クール

容姿

 

f:id:wazakurareka:20200704150003j:plain

ホリックトリックサイリウム

f:id:wazakurareka:20200704150024j:plain

スーパーサイリウム

 

外見上は変化なし。

 

らぁら・みれぃと同じ私立パプリカ学園に所属。 
9才の頃からアイドルとして活動しており、プリパラの超人気アイドルとして知れ渡っています。パプリカ学園にはアイドルデビューした後、中等部からの入学(転校?小学校に行ってない、ということではないですよね?)しています。
自宅は駅の近くにある高層マンション「プラウドタワーヒルズ」の33階3333号室。

生まれながらの天才アイドルであり、特別なレッスンを受けることなく歌もダンスも幼い頃からそれなりのレベルでした。
そのため、そらみスマイルに加入するまで練習を一切したことがなく、ファンに「頑張って」と言われても「頑張る? やり方、知らないわ」と返すほどでした。
また、プリパラでの活動が日々の活力になっていて、一時的にパプリカ学園が全面プリパラ禁止になった時は、ライブが出来ないことで元気を失ってしまっていました。

姉は3DSプリティーリズム・レインボーライブ・きらきらマイ☆デザイン」*1に登場した北条コスモで、留守にしている両親に代わってそふぃの面倒を見ています。

クールかつ素っ気ない性格ですが、花屋の花やペットショップのイグアナに話しかけるなど珍妙な行動を取ることもあります。ステージではファンのことを「小鳥ちゃん達」と呼んでいます。
そふぃの周辺はガーディアン定子率いる「そふぃ親衛隊」というファンの集団が常に陣取っています*2。一般人は容易に近づくことができません。ただし、そふぃの自宅までは着いてきていないようです。

そふぃは梅干しのことを「レッドフラッシュ」*3と呼んでおり、梅干しが切れると急に脱力して「ぷしゅ~」が口癖で虚弱体質の干物女になってしまいます。実はこちらの方が素で、梅干しを食べることで急激に体力がつくというトンデモ体質の持ち主です。アイドルデビューした時も梅干しを食べた状態でライブにしたことで、ウサギにスカウトされる運びとなったようです。
ウサギや親衛隊は素の状態を「ファンシーモード」と呼んでいて、一度梅干しが切れるとプリパラ空間に来てもそのままの状態になりますが、梅干しを食べると再びアイドルモードになります。また、甘いものを食べると、梅干しのパワーが残っていても強制的にファンシーモード入りするようです。
単に好きなだけでなく梅干しに関する知識も豊富で、シルエットだけでほぼ見分けがつかない梅干しの銘柄をすべて言い当てました*4

らぁらの実家である「パパのパスタ」に定期的に「梅干しピザ」なる特注のピザを注文していて、らぁらもピザの配達で顔を合わせているのですが、ファンシーモードのそふぃが北条そふぃだとは全く気付いていなかったです。後にファンシーモードのまま外に出たそふぃとプリパラ内で会い、髪で隠れた彼女の素顔を目撃するも「そふぃさんに似てる」と感じただけでやはりそふぃとは気づかなかったです。第9話でファンシーモード入りするのを間近で目撃して、ようやくらぁらもそれを認識しました。

レッドフラッシュなしの本当の自分を見せることを恐れウサギに言われるままのクールなアイドル像を演じ続けていましたが、らぁらとの出会いがきっかけで次第に今の自分を変えたいと思うようになります。
そしてついにはウサギが決めたアイドルグループの結成を自らの意志で断り、らぁら、みれぃとともに3人チーム「そらみスマイル」を結成しました。

そらみスマイル結成後は素の性格で通すようになり、レッドフラッシュもライブの時以外は極力摂取を控えています。
このキャラチェンジで旧来のファンの一部が離れてしまった一方、逆に新たなファンも獲得しておりみれぃ曰くファンの総数はキャラチェンジ前の2割増しとのこと。キャラチェンジ以降のファンからは「ライブ、頑張らないでね!」というよくわからない応援をされています(笑)。
私生活でも極力自分の力だけで頑張ろうとしていて徐々に自力で生活できるようにもなっていますが、やはり体力の無さや天然さが災いして思うようにいかず親衛隊やコスモをヒヤヒヤさせています(おまけに視聴者もヒヤヒヤさせていました。)。
21話では親衛隊から「久しぶりにやってほしい」と要望があったので、久々にクールキャラでステージに上がりました。
42話では冒険家をしている父親(声:稲田徹)が初登場。そふぃの為に「伝説のパワフルうめ~ぼし」を探していましたが、プラジルのプリフォルニアに新たに梅農園を立ち上げ、彼女をそこに住まわせようとしました。らぁら達とプリパラを続けたい彼女はアロマゲドンの誘惑にも負けず父を説得しようとしましたが、農園の梅の木は桜だった事が判明して説得する以前の問題が発生してしまいます。結果的にプラジル行が無くなった事でライブ自体はそんな父を励ますものとなり、ライブを見た父は娘の成長に感動し、彼女の意思を尊重して新たに桜を扱った新規事業に精を出すべくプラジルに旅立った。

・・・はずだったのですが、後にこの桜は桃の木であった事が判明し、「スーパーミラクルうめぇピーチ」として実を成しています。
また母親らしき人物も、137話のワンカットで登場していました。

クラゲ好きなのか、作中では時折クラゲのコスプレをしたりクラゲモチーフの水着を着たりしています。3rdシーズンからはサパンナからやってきたハシビロコウと戯れていることが多いです。

アイドルタイムプリパラ』では神アイドルの使命としてプクオカのプリパラへ派遣され、みれぃの勧めで7話にてパパラ宿へと訪れた。
なんとハシビロコウに乗って駆けつけ、アクシデントこそあったもののクールモードで道行く女子を虜にしパパラ宿のプリパラ発展に貢献していました。

ホリックトリック~HolicTrick~

ゴスロリや、すらっとした感じのコーデが多いです。

例えば

f:id:wazakurareka:20200704154219j:plain

ゴシックレースコーデ

こんな感じとか

f:id:wazakurareka:20200704154445j:plain

ミステリーHTサイリウムコーデ

こんなんとか

f:id:wazakurareka:20200704155347j:plain

ちょうのまいしりーず

f:id:wazakurareka:20200704155505j:plain

そのたわふくしりーず

和服コーデも多い。

 

かなり熱を入れて紹介できたと思います!

今後ともこのブログをよろしくお願いします!

 

*1:プリティーリズムはプリパラの前のアニメで、同じプリティーシリーズです。「オーロラドリーム」「ディアマイフューチャー」「レインボーライブ」に渡って放送、ゲームでは「オーロラドリーム」よりさらに前の「ミニスカート」が稼働していました。

*2:ただし20人程度で、名前もわかっていなかったりするキャラもいます。なので、親衛隊にはファンのごく一部しか所属していません。

*3:超新星ではないです

*4:ただし、ほとんどギャグに過ぎない展開でした